TOEIC950点、USCPA、投資、マイルなど

英語学習、資格取得、投資について。

インデックス投資成績推移一覧

インデックス投資過去の成績一覧

 

2016年1月より開始しているインデックス投資の成績を定期的に更新しています。

インデックス投資については、別記事を参照ください。

englishinvestment.hatenablog.com

 

上のグラフが、トータルリターンの実額推移です。

下のグラフのオレンジ色が、投資元本、青色が時価表額を表します。

 

f:id:englishinvestment:20171209154536p:plain

インデックス投資成績推移

目標は、時価評価額2億円超、中期的には、1億円を目標価額に設定しています。

ただし、これ以外にもiDeCoや現物株、銀行預金等保有しています。

iDeCoやNISAは、通常投資をはじめるよりもまずやるべき手法です。詳しくは、次の記事をご覧ください。

englishinvestment.hatenablog.com

 

2017年11月30日

2017年11月末日時点で、8,849,949円の投資元本に対して、10,468,617円の評価額となっており、1,618,668円の投資リターンです。ついに1,000万円の節目を超えてきました。2018年の株価は、2017年ほど好調でないと予想しているため、積立額については少し抑え気味にするつもりです。

 

2017年12月31日

2017年12月末日時点で、7,950,000円の投資元本に対して、9,755,630円の評価額となっており、1,805,630円の投資リターンです。トータルリターンは少しずつ上昇しています。投資元本が減ったのは、一部解約して、利益を確定させたためです。

2018年1月31日

2018年1月末日時点で、8,050,000円の投資元本に対して、10,141,199円の評価額となっており、2,091,199円の投資リターンです。ダウ、日経平均の上昇により、トータルリターンも増加しています。1月は10万円新たにeMAXIS slim先進国株を買い増しました。

2018年2月28日

2018年2月末日時点で、8,354,354円の投資元本に対して、9,937,513円の評価額となっており、1,583,159円の投資リターンです。2月初に米国債金利急騰を受けた世界的な株安、ドル安円高の影響を受けて、資産が大きく減りました。もともと、トランプ相場で急上昇したものなので、本来はこの程度でしょうか。今年は、株式相場が荒れそうですね。投資のタイミングが非常に重要になってきます。

2018年3月31日

2018年3月末日時点で、8,492,444円の投資元本に対して、9,791,395円の評価額となっており、1,298,951円の投資リターンです。外国株(主に先進国と新興国のインデックス)への投資比率が大きいため、足元の円高が評価額を大きく下げました。それでも、評価益は100万円を超えています。長期投資とういう観点からすれば、むしろ足元の株安・円高は追加投資のチャンスと見ています。3月は、日経平均が21,000円を切ったタイミングで先進国インデックスとTOPIXにそれぞれ10万円ずつ追加投資を行いました。

 

2018年4月30日

2018年4月末日時点で、8,492,444円の投資元本に対して、10,106,851円の評価額となっており、1,1614,407円の投資リターンです。今月追加投資は行っていません。株式が高値安定していたことや、円安が進んでいたため、追加投資は控えました。円安により、外国株の評価が大きく上昇しています。

 

2018年5月31日

Coming soon...