TOEIC950点、USCPA、投資、マイルなど

英語学習、資格取得、投資について。

JALマイルを大量にためる方法~ANAマイルとの違い~

JALマイルを大量にためる方法

          f:id:englishinvestment:20170603152321p:plain

ANAのマイルに比べて、相対的にJALマイルをためることは難しいです。それでも、私はほとんどコストをかけることなく年間10万マイルためることができています。

 

マイルをためて特典航空券で旅行へ

実際に、2016年は無料で数回国内旅行に行きました。家族で特典航空券を取っているので、以下の旅程×人数分を獲得しています。別途、ANAマイルもためているため、年間獲得マイルは合計で20万マイル以上です。

f:id:englishinvestment:20170603152125p:plain

 

JALマイルの価値

ANAマイルと比較すると、ANAマイルを劇的にためられることで有名なソラチカルートよりも、同じ労力(クレジットカードの発行など)に対するリターン(マイル獲得数)は少なくなってしまいます。

 

しかし、獲得しやすいがゆえに、陸マイラーと呼ばれる年間数万マイルを獲得する人たちと特典航空券の座席を競わなければなりません。相対的にマイル獲得ハードルの高いJALでしたら、ANAよりも特典航空券の確保は容易です。特に、国際線特典航空券確保の場合に顕著です。ANAマイルを効率的にためる方法は次の記事で説明しています。

englishinvestment.hatenablog.com

 

JALマイル大量ゲットに必要なこと

JALマイルを効率よくためるためには、次の事項をクリアする必要があります。

①JALカード

②ポイントサイトへの複数登録

Pontaカード

④dポイントカード

 

①JALカード

特典航空券の獲得に必須です。また、日々のクレジットショッピングでも使い倒しましょう。おすすめは、JALカード(JCB)もしくは、JALカード(Master)です。

ショッピングマイルプレミアム(3240円/年間)への入会も必須です。これにより、ショッピング100円=1マイル獲得できます。これがないと、獲得マイルが半減してしまいます。

 

学生の方は、「JALカードnavi」は必須です。通常の半分以下の1往復6000マイルで国内どこへでも行ける(繁忙期以外)、という持たない理由がないカードです。しかも、在学中は年会費無料です。

 

20代の方は、「CLUB EST」に入会しましょう。マイルの有効期限が5年間になり、よりためやすくなります。

 

JALカードはマイル獲得のスタートで必ずそろえなければなりません。でも、次の②で説明するポイントサイトの活用がJALマイル獲得において最も重要な項目です。

 

②ポイントサイトへの複数登録

陸でマイルをためるなら、ポイントサイトへの登録は必須です。ここでの活動が最も重要です。次のサイトに入会しましょう。下のバナーから入会すると、初回登録ポイントがもれなくもらえます。特に、モッピーは今最もJALマイルがたまるポイントサイトです(2017年8月末まで)。

・moppy(モッピー)

・ハピタス

・ドットマネー

・Gポイント

・ポイントタウン

 

ポイントサイトでのポイントのため方はこちらでご紹介しています。クレジットの発行や日々のネットショッピングなどでお手軽にポイントを獲得できます。各ポイントサイトでゲットしたポイントは、ドットマネー経由でJALポイントに交換していきます。一番簡単なのは、ハピタス経由でしょうか。

 

englishinvestment.hatenablog.com

 

 

Pontaカード

ハピタスなどのポイントサイト経由で「じゃらん」や「ホットペッパービューティー」を利用し、旅行や美容院の予約を行う方は、Pontaカードを保有しておきましょう。じゃらんなどの利用でたまるリクルートポイントをポンタポイントに交換し、さらにJALマイルへと交換できます。交換までにだいたい3日くらいかかります。

 

④dポイントカード

現在、モッピーを利用したJALマイル獲得が最も効率が良いのですが、通常はこのdカード保有者限定で定期的に行われるキャンペーンを利用して、JALマイルをためていきます。

 

JALマイルへの交換方法

まずは、ハピタスでポイントをためた場合です。ハピタスは、途中でANAマイルにすることもできるので、JALかANAどちらかで特典航空券が欲しいという方は、とりあえずハピタスを利用することをすすめます。

 

【簡単な方法】

下図のように、ハピタスで獲得したポイントは、ドットマネーというサイトを経由すると、0.52倍で交換することができます。

f:id:englishinvestment:20170603155955p:plain   日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

【やや工夫した方法】

ドットマネーとJALマイルの間にdポイントをはさむことで、0.625倍という高効率を実現します。※dポイントが年に1度夏に実施する25%増量キャンペーンを活用した場合。

f:id:englishinvestment:20170603160951p:plain

 

【期間限定・最高効率方法】

moppy(モッピー)を経由すると、2017年8月末まで約0.7倍という常識破りな倍率でJALマイルに交換できます。

f:id:englishinvestment:20170603161708p:plain   モッピー!お金がたまるポイントサイト

現在、キャンペーンにより、モッピーポイント12000を、JALマイル6000マイルに交換できます。さらに、キャンペーンボーナスでモッピーポイント4500(=2250マイルに相当)をゲットできます。0.6875倍と、キャンペーン時のdポイントルートと比較しても効率がよいです。

 

First Step

まずは、ポイントサイトのハピタスやモッピーに登録するところからはじめましょう。登録後、ハピタスやモッピー、Gポイント経由でJALカードを発行し、5000マイルくらいを一気に獲得できます。

 

ポイントサイトへの登録は、下のバナーよりお願いします。紹介者と被紹介ともに初回登録ポイントがもらえます。

 【ハピタス】

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 【モッピー】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 【Gポイント】

Gポイント